杉山接骨院院長ブログ - 不定期更新
トレーニングルーム/杉山接骨院
ホーム > トレーニングルーム > トレーニングマシンのご紹介

トレーニングマシンのご紹介

ランニングマシン

ランニングマシン写真

広い走行面に加え、スピード調節や 電動傾斜機能も搭載された高機能なランニングマシンです。傾斜をつけての坂道トレーニングや多彩なプログラムで、体力アップ・シェイプアップにも適しています。

レッグエクステンション

レッグエクステンション写真

太ももの筋(大腿四頭筋)の筋力・筋量アップのトレーニングが可能です。

競技力の向上
大腿四頭筋はジャンプ力・キック力に大きく影響する筋肉です。この筋を鍛えることによって、陸上・サッカー水泳など競技力を高める効果があります。

基礎代謝の向上
大腿四頭筋は下半身で最も大きな筋肉の為この筋肉を鍛えることで、基礎代謝が上がり脂肪を燃焼しやすくなります。

レッグカール

レッグカール写真

太ももの後面の筋肉(ハムストリングス)を集中して鍛えることが可能です。

競技力の向上に
ハムストリングスは走る速さなど、運動能力に大きく影響する筋肉です。ハムストリングスを鍛えることによって、競技力を高める効果があります。

日常生活
ハムストリングスが弱いと、腰痛の原因となったり、日常的な動作にも影響するのでしっかりと鍛えておきましょう。

ヒップアップ
ハムストリングスはヒップの筋肉ととても関係性が高いです。トータルヒップと一緒に行うと、より効果的にヒップアップが行えます。

ト-タルヒップ

ト-タルヒップ写真

1台で様々な角度から股関節を動かし、股関節周りや鍛えにくい大腿部の内側・外側・後面のトレーニングが可能なマシンです。

競技力の向上に
競技において骨盤を効果的に使うためには、身体の構造上、股関節の強化が必要です。
トータルヒップは、可動範囲が広くさまざまな方向に低負荷をかけ、股関節本来の柔軟性を取戻し、弾力性を向上させることが可能です。
また、左右交互に多様な動きをすることで軸足、可動足と骨盤、体幹部のバランスと連動性を向上させ、重視移動の効率を高めます。

ヒップアップ・太ももの引締め
日常生活で鍛えにくく、女性が気になる太ももの内側・後面効果的且つ、的確に鍛えることができ、太ももの引締め、ヒップアップが可能です。

チェストプレス

チェストプレス写真

胸・肩・上腕を集中して鍛えることが可能です。

ペックデッキとセットで効果増大
ペックデッキとチェストプレスは、ほぼ同じ筋肉を鍛えることが可能です。動きの違うトレーニングをすることで色々な角度から負荷がかかり、バランスの取れた筋肉を作ることが可能です。
効果としても同じく、厚い胸板・バストアップ・基礎代謝の向上につながります。

2つのマシンの違い
鍛える筋肉はほぼ同じですが、違いもあります。ペックデッキは大胸筋の内側、上腕・肩の内側。チェストプレスは大胸筋の外側、上腕の前面・後面、肩部の前面をより効果的に鍛えることが可能です。

ペックデッキ

ペックデッキ写真

胸・肩・上腕を集中して鍛えることが可能です。

厚い胸板を作る
男性であれば、胸板に大きく関係する大胸筋を鍛えることが出来ます。それと同時に肩の外側・上腕も鍛えることが出来ます。

バストアップ
女性であれば、バストアップに大きく関係する大・小胸筋を鍛えることが出来ます。
気になる二の腕のトレーニングも同時に出来ます。

基礎代謝の向上
大胸筋は大きな筋肉の為、この筋肉を鍛えることで基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなります。

ラットプル

ラットプル写真

背中(広背筋・脊柱起立筋)、肩甲骨まわりの筋肉、腰(腰方形筋)など多岐にわたりトレーニングが可能です。

競技力の向上に
様々な競技に必要な筋力強化が可能です。
上記の筋肉の柔軟性・弾力性を向上させ、体幹・肩甲骨周り・腕の連動性を高めることが出来ます。

猫背・姿勢の改善に
猫背の原因は、肩甲骨の筋肉の不足によるものが多いです。この筋肉が弱いと肩甲骨が前方へ効いてしまい、肩が前に出てしまいます。
肩甲骨の筋肉・背筋を鍛えることで、肩甲骨を正常な位置に引き戻すことが出来ます。また、広背筋や脊柱起立の柔軟性を向上・強化出来ます。脇腹周辺へ働き、左右差をなくすことで姿勢の改善になります。

アブドミナル

アブドミナル写真

腹筋・骨盤の筋肉を鍛えることが可能です。

腰痛の予防
この筋肉を鍛えることで、自身の筋肉がコルセットの役割をし、腰痛の予防になります。腹筋・背筋の不足低下になり、腰部の支えが弱くなり腰痛の原因となります。

引き締め
腹部は脂肪がつきやすい部分です。割れた腹筋・引き締まったウェストラインを明確、且つ効率よく作れるトレーニングが出来ます。

便秘の解消
腹筋を鍛え腹圧を高めることで、胃腸の働きを促進させることが出来ます。
それにより、規則正しい排泄をうながし、便秘の解消に繋がります。

基礎代謝の向上
腹筋は大きな筋肉のため、この筋肉を鍛えることで基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなります。

ロータリートーソ

ロータリートーソ写真

日常生活で鍛えることが難しいわき腹(外腹斜筋・内腹斜筋)の筋肉を鍛える事が可能です。

アブドミナルとセット効果増大
アブドミナルでは鍛えることが出来ないわき腹のトレーニングが可能です。二つを合わせることで、「腰痛の予防・引き締め・便秘の解消」の効果を上げることが出来ます。

骨 盤の歪み改善
骨盤は3つの筋肉(腹斜筋・腹直筋・腹横筋)によって支えられています。この筋肉の低下・不足が「歪み・ズレ・開き・傾き」の原因につながります。アブドミナルとあわせることでこの3つの筋肉が鍛えられ、骨盤の歪みの改善・正しい位置に保つことが出来ます。

ページ先頭に戻る
杉山接骨院

〒500-8369
岐阜県岐阜市敷島町8-11-1
Tel 058-215-7497 Fax 058-215-7498

受付時間(月~金)9:00~12:00 / 14:00~21:00 日曜祝日は休診日
お電話での「ご予約・お問い合わせ」 TEL:058-215-7497
(C) 2012 Sugiyama-sekkotsuin