杉山接骨院院長ブログ - 不定期更新
診療案内/杉山接骨院
ホーム > 診療案内 > リハビリ・トレーニング

リハビリ・トレーニング

リハビリ・トレーニングの通してのトータル的な治療

リハビリ・トレーニング

杉山接骨院では、トレーニング・リハビリルームを併設しております。
治療現場の中で、復帰後同じお怪我をされる方・復帰後も元のパフォーマンスに戻らない方・焦って競技復帰し他の箇所を損傷された方・完治されないまま治療を諦めてしまった方、そのような患者様を多くみてきました。

治療だけでなく予防・治療・リハビリ・トレーニングの通してトータル的な治療が必要だと感じたからです。

色々な角度からのアプローチも可能となり、治療の幅も広がっていくと考えています。

リハビリ

リハビリ写真

目的

お怪我により、低下してしまった身体機能、特に関節機能や筋力などを可能な限り回復させることを目的として治療を行います。同時に残った機能が低下することを防止しながら、競技復帰を目指します。

必要性

お怪我から競技復帰までには、「患部の回復」「柔軟性の回復」「筋力の回復」「競技力の回復」の段階的なプログラムが必要となります。その為に、患者様の回復状況・体力・競技・ポジションなど一人一人に合わせたリハビリプログラムを組んでいきます。

効果

杉山接骨院では、ただ早期復帰を目指すのではありません。充実した設備で適切なリハビリメニューをこなすことで、早期かつ復帰時には周りの選手・生徒と同じメニューが行えるようなコンディショニング状態に戻すことが可能になります。

トレーニング

トレーニング写真

目的

トレーニングの目的で、最も重要であるのが「競技力向上」と「ケガの予防」です。筋力の不足・柔軟性の乏しさ・持久力の低下などから、無意識の内にお体に無理を強いられるケースが増えていきます。その結果、お体に負荷がかかり続け、損傷のリスクが上がってしまいます。

必要性

患者様に合わせ、競技・ポジション別に必要な体力要素(筋力、瞬発力、持久力など)判断し、その中で最適なメニューが必要となります。適切なトレーニングを継続して行うことで、効率よく競技力の向上が可能です。

効果

競技力が向上する事で、スポーツ時にかかる負荷やスタミナの消耗を軽減させ、同じプレーでも余裕をもって行う事が出来るようになり、お怪我の予防に繋がります。
一つ一つのプレーに余裕が出来るようになれば、判断力の向上・ワンランクアップのプレーを目指せます。

ページ先頭に戻る
杉山接骨院

〒500-8369
岐阜県岐阜市敷島町8-11-1
Tel 058-215-7497 Fax 058-215-7498

受付時間(月~金)9:00~12:00 / 14:00~21:00 日曜祝日は休診日
お電話での「ご予約・お問い合わせ」 TEL:058-215-7497
(C) 2012 Sugiyama-sekkotsuin
yy